2011年10月09日

やっと行きました!〜しまなみ海道B〜

さて、しまなみ海道ツーリングも多々羅大橋を折り返して尾道駅へと戻ります〜
船で尾道まで帰ることもできますから、いろんなルートが組めるんですよ

さて、スプリンガーは折り返して、瀬戸田の「しおまち商店街」へ
IMG_9197.JPG

ここにはコロッケで有名な「岡哲商店」さんがあるんです〜(^^)/
IMG_9198.JPG
さっそく並びます!

1個80円、揚げたてを食べられるのが人気の秘密ですね
IMG_9199.JPG
あ、もちろんアツアツですよ〜!

舌をヤケドしないよう気をつけて食べましょう〜
IMG_9200.JPG

もうひとつ有名なのが「玉木商店」さんのローストチキン!
IMG_9201.JPG
手羽とモモの種類があって、こちらはお土産に買って帰りました〜
(これも美味しかったですよ〜!ぜひ食べてみてください〜)

尾道への帰り道にあるのがジェラートで有名な「ドルチェ」さん
IMG_9202.JPG

きれいな店内に、迷うくらいジェラートがあります〜
IMG_9203.JPG

スプリンガーは「抹茶」、マツキチは「瀬戸田はるか」(地元の柑橘類だそうです)を選びました〜
IMG_9204.JPG
量もたっぷり!やっぱりここはルートから外せませんね〜(^o^)b

帰り道も緩やかなスロープのおかげで快適です〜
IMG_9205.JPG

お!また変なもの発見?
IMG_9207.JPG

すっかり夕方で日も傾いてきました
IMG_9208.JPG

なんとか集合時間までに尾道駅に到着できました
IMG_9209.JPG

JTBの係りの方、おまたせしました〜
IMG_9210.JPG

駅舎の左側からホームへ入ります
IMG_9212.JPG

17時46分 尾道駅発
19時17分 広島駅着
広島はもう、すっかり夜でした〜
IMG_9215.JPG

尾道駅から多々羅大橋を折り返し、ちょっと寄り道して約90キロちょっと。
サイクルトレインも快適でしたし、とても快適に楽しめるツーリングでしたよ〜(^0^)/

posted by 会長マツキチ at 10:07| Comment(2) | 自転車
この記事へのコメント
祇園北高校とは広島市のでしょうか?
いきなりメッセですみません。
自転車の記事なので、気になりました(笑)
自分もよく乗るので・・・

同窓会の会長様とのとこですが、同窓会から学校に対して意見は出来ないのでしょうか?
祇園北高校は地域でも有名な、自転車マナーの悪さです。ご存じの通り、自転車での並走は道路交通法違反です。それについて警察や学校にも何度も相談しています。しかし、何も学校は対策をとられていないのです・・

何度も注意すれば、生徒さんの一部から「クレーマー」と認識されたりしています。いけない事をしてる自覚がないですし、正しい事をしてる方が悪を見られる現状です。
自転車は思った以上にぶつかると、衝撃も大きく危険なのですが・・その認識も甘くという状態です。

警察からも直接注意が学校に言ってもダメですし、校長も教頭も話が分からない方で話になりません。
歩道で歩行者が居ても並走のまま、抜けていきますし、カバンや自転車が歩行者に接触しても、そのまま行く子が多いとネットでも書いてありました。
自分も何度も危険な目にあってますから、尚更意見を言わせていただくのですが、理解されません。


注意をすれば「祇園北高校も迷惑してるんですよ。あなたがしつこいから」と言う子もいるなど、自分本位にしか考えない現状にうんざりしています。
守れない子は乗せないで欲しいと言っても「通学が困難になるから出来ない」としか言われません。
近くは小学校などもあり、何かあってから遅いと言ってるのですがダメです・・・
子供は通れないと思ったら、車道に出ることも
多いのです。


同窓からも機会があれば意見していただくことは
出来ないでしょうか?




マツキチさんと同じで、自転車でロングライドなどもよく行い、自転車愛好者だからこそ
高校生には守って欲しいとの願いです。
こういうのが減らないと、いつまでも
自転車=迷惑の世間の認識も変わらないと
思います。
機会があれば、現状を見ていただくのが一番早いかもしれません。


長文失礼しました。
Posted by スー at 2012年01月13日 12:55
◇スーさん
コメントありがとうございます。

自転車を愛好するものの1人として、同様の事柄は平素の生活の中で常に感じております。

ただ、このことは単に祗園北高校生徒だけの問題ではなく、社会全般の問題として考えるべき問題と思います。

自転車の走行マナーの悪さは、法整備の遅れや日本の道路事情、それに加えあまりに軽視されてきた走行マナーの啓蒙活動に起因します。

さらに、それが近年の急速な自転車の走行台数の増加により顕著になっているものです。

私自身も自転車に関わるようになって、はじめて意識しはじめた事柄が多かったのものです。

ただ、祗園北の出身者として「何もしない」という訳にもいきません。

しかし同窓会は立場上、教育現場にどうこう言える組織ではありません。

ただ、学校関係者の方といろいろとお話する機会はありますので、コメント頂いたご趣旨は、伝えたいと考えます。

なんとも、煮え切らないコメント返しで申し訳ありませんが、今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by マツキチ at 2012年01月19日 20:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
最近のコメント